top > 上級コース

上級コース

講習内容&カリキュラム

カレー大学院
取得資格「カレープロデューサー」「カレーインストラクター」
講座形式:通学講習(年2回開講)全7講座 5日間(1日5時間×5日間) 対象者:カレー大學卒業生 ※入学試験あり 講座内容:第1講座 カレー自分ブランディング 座学 2.5時間(0.5日) 第2講座 カレー歴史学探求講座座学 2.5時間(0.5日) 第3講座 カレー商知識完全マスター講座座学 5時間(1日) 第4講座 カレー店名店探訪講座フィールドワーク 5時間(1日) 第5講座 カレー調理実習講座実習 5時間(1日) 第6講座 カレー大学講師スキル習得講座座学 4時間(0.8日) ※講座内容が変更することがあります。 料金:200,000円(税別)
●カレー大學卒業生を対象にカレー講座(講師)やカレーイベント企画、カレー商品開発などのカレービジネスができるようにカレースペシャリストを養成します。 ●カレー大学院卒業後は「カレープロデューサー」及び「カレーインストラクター」として活動できます。
2015年記念品 コックコート
通学講座受講はこちら
PAGE TOP
カレー博士インターン
取得資格「カレー博士」
講座形式:マンツーマン方式(通年)1年間 対象者:カレー大学院卒業生  ※入学試験あり 講座内容:一定の実績+論文審査形式 料金:審査料 50,000円(税別)
●カレー大学院を卒業した方で、さらにカレーの研究を行い新たなカレーの世界を発見する研究員を育成します。 ●株式会社カレー総合研究所の研究員として日夜、カレー研究することをベースに、テレビや雑誌などのメディアで活動します。
通学講座受講はこちら
PAGE TOP
カレーエキスパート資格
取得資格「カレーエキスパート」
カレーエキスパートとは? カレーの専門的知識を有する者を試験で判定し、日本カレー機構が「カレーの専門家=カレーのエキスパート」として認定する資格。
認定証
1.日本カレー機構が「カレーの専門家=カレーのエキスパート」として証明します。 2.実務経験を積み難関試験をクリアすることによりで「カレーの幅広く深い知識を有することの証し」になります。ビジネス界をはじめ来店客などの消費者などの各方面の方々に信用を得ることができます。 3.カレーの真の専門家として、カレーのあらゆる場面で「資格を活かして活動できる」ようになります。
知識を単に有する(試験合格)だけでなく実務経験も必要
カレーの実務経験を有することを条件に、カレーを総合的かつ体系的に幅広く問う試験を出題し8割以上の正解した者をカレーのエキスパートとして認定します。
対象者(受験資格):カレーに関する実務経験者 選抜試験(受験):総合的体系的なカレー知識問題 合格者(8割以上の正解):カレーエキスパート資格認定
詳細はこちら
PAGE TOP
Copyright (C) 2014 Curry College. All Rights Reserved.